波乗りとワカメ

2021年1月11日波乗りワカメ

毎年冬から春になる頃、波乗りで海へ行ったとき浜にワカメが打ちあがっていると拾って帰るのですが
今年は新型コロナウイルスの影響で全く海へ行けないのでワカメも見れなかったです

新鮮なワカメは美味しいです

春になる頃、伊勢でサーフィンしてると千切れたワカメが海を漂っていることがよくあります
海藻とかワカメとか足に絡んだり、リーシュに絡んだり波乗り中は結構気になります

そんな季節には駐車場へ戻るとウエットスーツを干す棒にワカメが干されていたりします

良く見る光景なので全然気にしていなかったのですが、ある時駐車場のおばちゃんが
近所の漁師さんから貰ったのか、袋一杯にワカメを入れて『持って帰り』って頂きました

頂いたワカメを有難く頂戴し、家で食べたところ大変美味しく感激しました

私は普段食べるワカメがその辺に漂っているワカメと同じという認識が全く無かったので
おばちゃんに浜に打ちあがってるワカメは食べれるのか聞いてみたところ、
暖かい時期になると食べれないがこの時期ならまだ食べれるよと言うことで、波乗りが終わってから
浜へ行って新鮮そうなワカメを少しだけ拾えたので持って帰って食べてみました

浜に打ち上げられたワカメ(イメージ)

自分で拾ったこともありますが、美味しかったです

それ以来浜でワカメが打ち上がっていると手に取って状態を確かめてみる癖が付いてしまいました
でもそんなワカメを触った手でそのままボードを掴むと結構滑るので要注意です
私は手が滑って顔面強打したことがあります

いつになれば海へ入れるのかな~
早くこんな感じに戻らないかな~

早く海入りたいなあ~
サーファーの皆さん、今は本当に辛い日々ですがもう少しだけ皆で頑張って乗り切りましょう

Posted by いっちゃん