波乗り日記サーフィン,伊勢の波情報、 国府の浜、松林,市後浜

【ポイント】国府の浜、【天気】晴、【気温】26度、【水温】25.4度、【波】膝~腰、【ウエット】タッパ

国府の浜 小さいですが波はまあまあでした

今週末は日本海へ行けばサイズのある波が来ているが雨で気温も少し下がっている状況で、伊勢は昨日より波のサイズが下がり気味でなんとか遊べそうな感じだがどこまで下がるか微妙。確実に楽しむなら日本海へ行くべきだが出来ればタッパで海へ入りたい(笑)早朝から相当悩みましたが、まだ秋を認めたくないので伊勢に向かいました

伊勢に向かう道中で波情報をチェックすると、伊勢の各ポイントが混雑の様子。途中でも日本海に行けば良かったのか悩みましたが、やはりウエットスーツは着たくないので伊勢に向かいました

本日は満潮が3時過ぎなのでお昼過ぎでも市後浜で波が割れていたら市後浜で入って夕方潮が徐々に引くまで存分に遊べると思い市後浜を目指しました。市後浜到着時は昼過ぎで波はセットでムネ近いサイズが割れているのですが、セットがダンパー気味で少し潮が上げている分割れ辛そうでロングに分がある感じでした。此処でも入るかどうか悩んだのですが国府の浜をチェックしてから判断することにしました

市後浜 人も少なく遊べる感じです
市後浜 セットがいつものダンパー気味

国府の浜は松林付近で波をチェックをしましたが、なかなかの賑わいで凄い人でした。波のサイズはセットで腰位で選べば充分遊べそうですが大混雑。ただセットの波を狙っている人が少ないのと、波をチェックする間にも人がどんどん帰っている様なので夕方まで人を避けて波乗りをして、夕方から波の良い所に移動する作戦で国府の浜に入りました

国府の浜 なかなかの賑わいです
手前は混んでいるが、セット間隔が長いのでアウトは空いている

松林から壊れた水門側を見ましたが本当に凄い人、観覧席側に少し移動すると波のサイズは落ちるが少し人が少ないので先ずはそこで入りました。波のサイズはセットもも位でうまく繋げばインサイドまで充分乗れるが、ソフトボードやらのミサイルが飛んで来るのでそこで強制終了になってしまう(><)

選べば結構遊べるコンパクトですが良い波でした

夕方になって移動する予定でしたが、サイズは小さいが良い波が割れてくれたので同じ場所でずっと遊んでました。このサイズでしたが水温も暖かいし、充分走れるし最後は持病の腰痛が出ましたが満足な一日でした。今日は沢山の皆さんお疲れ様でした~

波乗り日記サーフィン,京丹後,京都の波情報,八丁浜

【ポイント】八丁浜、【天気】晴、【気温】28度、【水温】25.9度、【波】膝~もも、【ウエット】タッパ

八丁浜 なんとか遊べました

本日は伊勢方面は北西の風で波が期待出来ないので日本海を目指しました。日本海も午前中は波が立っておらず北西風の影響で午後以降夕方をピークに多少波が出て来そうなので夕方前を目指して京丹後方面を目指しました

網野へ到着してライブカメラをチェックして行くポイントを決めてたのですが昼過ぎは何処もイマイチな感じで、葛野浜や浜詰もカメラを見るのですが波が割れている様な割れていない様なスモールな感じだったので、風やうねりに敏感な八丁浜で待機することにしました

八丁浜 お昼過ぎ(やっても~た~か)ここまで来て波が無い
あまり乗れていないので、夕方まで待機します

お昼過ぎに八丁浜をチェックした時はロングなら何とか乗れそうだがショートでは厳しい波でセット膝位でダラダラでした。風は強めに吹いていたのでもう少しサイズが上がるまで待機しました

3時過ぎになると何とかセットもも位で選べばショートでも少しなら遊べそうなので入水しました。今日は少し気温が下がったせいでウエットスーツがスプリングや、フルスーツまで居られたので悩みましたがタッパで入りました。タッパで全然大丈夫でしたが、これ以上気温が下がれば厳しい気がします

夕方前、少し波が割れだしました

入った時は波がまだ小さくて、入ったことを少し後悔していたのですが、力はないですが何本か乗っていると基本ショートライドですが、セット腰位の波も入るようになり何とか遊ぶことは出来ました。夕方になって風が止むと少し割れ辛くなってましたが、ロングの方は充分遊べる感じでした

画像はセットの波では無いですが、何とか夕方まで遊べました

京丹後まで来てこの波かって感じですが、海に入れただけ良かったです。季節が完全に移り変わってきましたのでそろそろウエットスーツを着ないといけない季節に突入ですね~皆さん今日もお疲れ様でした~