国道165号線(初瀬街道)青山峠の心霊スポットとホットドッグ屋さん

2021年7月22日波乗りサーフィン,心霊スポット,青山峠

国道165号・初瀬街道

当時、週末は仕事が終われば家に帰ってお風呂に入って波乗りの道具を車に積んで、皆をピックアップして下道を使って夜中に初瀬街道の青山峠を通過するのですが

ここはワイドショーでも取り上げられる程有名な心霊スポットで、青山峠のトンネル内や、トンネルの手前にある電話BOXにお化けが出るって話題になってました

関西のサーファーは結構ここを通るのでサーファーの間では有名な話であるとテレビで取り上げられてました。しかも頻繁に霧が発生するのでかなり雰囲気はありました

以前から噂では聞いたことはありましたがテレビで見てしまうと私達は毎週通らないといけないので洒落にならない心境でした。此処を通過するときは寝ている友達も話掛けて起こしながら、今日も無事通過したとか思いながら通ってました

因みに私は今もこの道を毎週夜間に通過してますが、鈍感なのか一度も心霊的な怖い思いはしたことないです。それより鹿とかタヌキの飛び出しで一杯怖い思いしました

ただ、当時は真夜中にも関わらずトンネルの直ぐ近くで黄色いホットドッグの移動販売車がそれこそ毎週(私が見るのは毎週ですが、ひょっとしたら毎日)停まっていました

こんな感じの車でした

本当に心霊現象があるならあそこでホットドッグは売らないやろうと当時は皆で笑ってましたが、毎週停まっていました。それで、もう何十年も前ですが友達に『今晩、もしホットドッグ売ってたら一度で良いから食べてみーひんか』って言ってみると、友達もずっと気になってたのか『ええで』って言ってくれたので、その日は食べてみることにしました

お店(車)の中をじっくり見たことが無いので、メニューとか値段は全く判らない状態だったので若干緊張しながら一度車を近くに停めてしまうと買わないわけにはいかなくなるので気にはなりましたが、車を停めて近寄るとオジサンが一人、車の中でラジオかテレビを聴かれていたと思います

メニューの種類はあまりなく、メインはホットドックだったと思います。値段は安く注文してから少しだけ待って、出来上がりの熱々を食べました

美味しいかったホットドッグ(イメージ)

パンにキャベツの千切りやソーセージが入っていて、オーブンで焼いているので、正にザ・ホットドッグという感じでめちゃくちゃ美味しかったです

それから間もなくして、そのホットドッグ屋さんの車が停まっている姿を見なくなったので場所を変えられたか、引退されたのかなと思います

おのオジサンはお化け見たことないのかな~

【追加投稿】

この投稿を書く為にこのホットドッグ屋さんの件で何か書き込みが無いか探しましたが、いくつか出てくるのはあのホットドッグ屋さんは娘さんが交通事故に遭ったのでその犯人を捜すためにあそこでダミーのホットドッグ屋さんをやりながら捜しているということでした。そんな噂を誰が流したかは知りませんがあのホットドッグ屋さんは間違いなく商売されていましたし、現に美味しいホットドッグを頂いたのでやはりあの場所で商売していたのが災いしてそんな噂が流れたのかな~私には懐かしい思い出です

Posted by いっちゃん