【サーフィンへ向かう道中で遭遇する野生動物】

2021年1月11日波乗りサーフィン,道中

最近頻繁に動物と遭遇します(画像はイメージです)

波乗りへの行き帰りで昔はあまり野生動物を見ることが少なかったですが、最近は必ずと言って良いほど鹿、イノシシ、タヌキ、キツネ、サルの何れかを見ます

こういった看板が無い場所でも良く見ます

稀に野生動物を轢いてしまった車を見ることがありますが、鹿とぶつかった車は鹿も大怪我をしてしまって可哀想ですし、轢いてしまった車のフロント部分はダメージが大きいです

鹿と遭遇することが一番多いですが、突然飛び出してきて道路を横切るのでゆっくり走っていてもビックリします

その場合、急ブレーキや急ハンドルを切ると危ないのでそのまま進んで下さいってよく書いてありますが、やはり生き物をそのまま轢くわけにはいかないので何とかかわそうと努力してしまいます

出来れば出会いたくないですね

それにしても最近の遭遇率は尋常では無いので、いつかは接触することもあるかなと覚悟はしていますが、お互い出会わないことに越したことは無いでしょう

今年の秋、志摩地方を走っている時に前方でガードレールの隙間からサルが飛び出そうとして、アッて声をあげてしまったのですが、何とその飛び出したサルの近くに居たもう一匹のサルが飛び出したサルの腕か何かを掴んで引き戻しました

夕方前だったのでハッキリ見えましたが、集団のサルの1匹でしたがあのまま飛び出してたら急ブレーキを踏まないといけない所でしたが賢いサルが制したんでしょう

私も落ち着いてから関心しましたが、ドライブレコーダーを付けてたら映像をアップできたのにな~って後から思いましたがおサルさんは頭が良いですね

一度琵琶湖の釣りの帰り、住宅地を普通に走っていると道路に黒い影があったので徐行すると、人が四つん這いになるより大きいイノシシが道路のど真ん中で仁王立ち?して此方を睨んでいるようでした。あまり近づいて向かって来られても困るし、クラクション鳴らしても近所迷惑なんで止まって見ていると、そこへ丁度対向車が来たのでビックリして山の方へ走って行ってくれましたが、もし向かってきたらと思うとゾッとします

最近良く民家の近くまで野生動物が現れるというニュースを見ます。異常気象で山に野生動物の食料となるものが減っているとか言われますが人間の食べているものを一度でも口にしたら、私は絶対自然の食物なんか食べれないような気がしますがどうでしょうか。今後はもっと接触する回数が増えるのでしょうね~

鹿笛・効果あるのかな~

鹿笛付けたら回避出来るのかな~

Posted by いっちゃん