30年以上ぶりにギターに触れてみて感じたこと(amplug2)

2021年1月11日ギター関連ギター,ストラトキャスター

ギターアンプを家中探したのですが見つかりませんでした。またエフェクターもハードケースと一緒に入れていたつもりでしたが見つかりませんでした

これらは見つかりませんでした

アンプは実家に置き去りにした様な気がしますが、エフェクター類はあると思っていたのでショックでした。今から新たに揃えると大変なので凹みます

エレキギターをそのまま弾くのもいいですが、やはりアンプやエフェクターに繋ぎたい

またもやネットで小さいアンプを探していたら、おもちゃみたいな小さいアンプを見付けました
しかもそのアンプは外部から他の音楽も入力出来、その音楽に合わせて演奏でき、同時にヘッドホンで聞くこともできる。いや~すげ~

Amplug(LEAD)
AUX入力・GAIN・TONE・VOLUME・FXの設定があります
この大きさで多機能

色々調べるとそのアンプは沢山の種類があってエフェクターまで内蔵しているということで見付けたその日に購入しました

どんな世界もそうですが、人間って凄いなあ~こんなのが学生時代にあったらと思うと本当に今の学生が羨ましいです

そのアンプについて色々調べましたが、数種類が存在しそれぞれに特徴があってバージョンもあるみたいで進化をしているみたいです

私は汎用性があってリードギターに特化していると書かれていたLEADを購入しました
各特性は以下の通りです

種類別の機能一覧です

早速試してみました。付属の単4電池を2本セットして、ジャックに差し込むだけです。ストラトは少し角度の付いたジャックですが、本体のジャック部分が可動式になっているので簡単に差せます。そしてヘッドホンのジャックを差して電源を入れれば音が鳴ります

【Ampulg2(LEAD):メーカー説明】
手のひらサイズのヘッドホンギターアンプで、本体をギターに直接挿してヘッドホンから出力できます
CDインプットのAUX端子を搭載しているので曲を聴きながらのセッションも可能
Leadはデジタル・ディレイ・エフェクトを搭載し、重厚リード・ギター・サウンドを楽しめます
真空管アンプの回路を完全アナログ仕様でシミュレート。音にとことんこだわった贅沢なサウンド

【Leadモード内容】
◆Boost1(緑):80年代のハードロック/ヘヴィ・メタル・シーンの定番リード・サウンド
◆Boost2(橙):90年代以降よく使われたミッドを強調したリード・サウンド
◆Boost3(赤):2000年代以降のモダン・アンプのミッドを強調したウルトラ・リード・サウンド

ブースト1(緑)         ブースト2(橙)         ブースト3(赤)

この値段でこれだけ使えるものはそんなに無いと思います。普通に弾けますしアンプとは多少違うかも知れませんが機能的にも満足出来、これがあれば私にはもうアンプは必要ないと思いました

これなら部屋のなかでも存分に下手なギター弾けるし、サーフィン自粛の間楽しめると思います

今年に入って買って良かったランキング1位でした。これ学生時代にあったら盛り上がったやろうなあ~良い物作って頂いてありがとう~

機会があったらLEAD以外も試してみたいな~皆さんおススメですよ

Posted by いっちゃん