福井・鳥居浜のハリセンボンの大群

2021年1月11日波乗りハリセンボン,鳥居浜

沖縄に行った時に初めて天然のハリセンボンを見たことがあるのですが、それまではテレビや水族館では見たことがありました

数年前に高浜の鳥居浜で波乗りをする時に、数百~数千匹単位のハリセンボンが浜に打ち上げられているのを目撃しました

出雲でニュースになった映像(ハリセンボンの大量発生)

それ以来、ちょくちょくハリセンボンが死んでいるのを見ますが、海でも泳いでる姿を見たこともあります

ハリセンボンの泳ぐ姿(イメージ)

浜近くまで泳いできていたので、沖まで戻したこともあるのですが、フラフラとまた浜近くまで泳いで来てしまうので本能か何かで浜に近づいているのかと思っていましたがどうも調べてみると水温が低いので泳ぎを制御しきれてなかった様です

それにしてもハリセンボンの泳ぐ姿は、可愛くて癒されます

愛らしい姿のハリセンボン

もともとハリセンボンは南の暖かい海に生息するようですが、潮の流れに乗って日本海側に辿り着いてしまい日本海の冷たい水温では動き難く浜に打ち上げられるって書いてありました

ハリセンボンは見た目がかわいいので、死骸を沢山みてしまうと残念な気持ちになってしまいます

こういった光景は最近ではよく見ますが、昔は全然見なかったのでやはり地球規模で環境が変わって来ているのでしょうか

高浜で波乗りするとまた天然のハリセンボンに出会えるかも知れませんね~

Posted by いっちゃん