2022年7月31日 伊勢 南張の波

2022年7月31日波乗り日記サーフィン,伊勢の波情報,南張

【ポイント】南張【天気】晴、【気温】32度、【水温】27.4度、【波】腹~胸、【ウエット】タッパ

南張海岸 お昼過ぎ 賑わってました

今週末は台風5号の影響で太平洋側の磯ノ浦、伊勢全域で波がありそうな予報で特に南うねりが上がりそうな南向きのポイント南張方面を目指しました。本日干潮が13時頃なのでその付近を狙って向かいました。道中で波情報を確認すると東向きの国府の浜や市後浜も波がありそうでライブカメラでは中々の大盛況のようでした。南張の波のサイズは肩となっていたのでそのまま南張に向かいました

14時頃に南のポイントに到着して先ずジャンをチェックすると肩サイズと聞いていたがそこまでのサイズが無く、人も少なく波数が少な目で嫌な予感がしたので直ぐに南張を目指しました

南張もアベレージは肩サイズの波は無く腹位の波が割れていて今日はテトラの両サイドで波が割れていました。波数はそれなりにあるのですが見た感じはあまり波が掘れてないように見えました。潮が上げてくると更に波が割れ辛いくなるので直ぐに入ることにしました

サイズは腹位で遊べました
皆さん楽しまれていました
夕方前は割れ辛いですが、空いてました
今日は一日遊べました

チェックしていた時からドンドンサーファーが上がって来るのでもっと前の時間は良かったのでしょうか。私が入ったときは特に混雑している様子もなく波は腹位の波が少し長めの間隔でしたが結構割れていました。面は少しガタついていて水温はぬるいです。潮が上げて来るまでに乗れるだけ乗ってと思い前半飛ばしましたが、ピークが多目であっちこっちで割れているのであまり波の取り合いすることも無く前半で沢山乗れました。パワー的には波が分散しているせいかいつもより弱かったですがドンドン乗れるので1時間位で結構満足してました。皆さん結構インサイドまで乗られてましたが私は南張のインサイドは引き込まれそうで苦手でなので際までは乗れないです(><)

たまにセットで胸位(波情報は肩でしたがそんなに大きくなかったです)のサイズが割れるのですが掘れ方が甘いのかリラックスして遊べました。2時間位入っているとうねりが弱くなってきたのと潮が上げてきたので中々割れなくなって上がりました。今日は東向きのポイントも潮が上げてきた時間は更に良かったのでは無いでしょうか

やっぱり南張は良いなあ、ワイルドな感じとメローなイメージが混在する魅力的なポイントです。ショアブレイクが市後浜より荒っぽくて何か力量を試されているような雰囲気も最高です

夕方の南張 リラックスタイム
南国っぽい雰囲気 最高!!

余談なのですがサーフィンの帰りに青山高原方面を通過して帰りますが、ここには超有名な心霊スポットがあって私は鈍感なのか怖い思いはしたことないですが、そこに有名な電話ボックスがあって最近この電話ボックスを撮影していたり、観察している人を良く見掛けます。今までは夜に人がいる事が無かったので通過する時に人がいるとドキッとします。ブームなのかな~。本日は伊勢方面は皆さん楽しまれたのではないでしょうか、皆さん本日もお疲れ様でした

Posted by いっちゃん