2020年8月15日 京丹後 浜詰の波

2021年3月4日波乗り日記サーフィン,京丹後,京都の波情報,浜詰

【ポイント】浜詰、【天気】晴、【気温】34度、【水温】27.7度、【波】膝~腰、【ウエット】トランクス

浜詰海岸 賑わってます インサイドブレイク

本日、志摩方面は波が期待出来ないので日本海か、伊良湖か悩みましたがお盆休みの真っ最中という事で伊良湖は帰りが心配なので日本海を目指しました

朝起きて波情報のチェックをしましたが高浜も八丁浜もフラット。高浜は現在ビーチも駐車場もクローズされているし、うねりの向きが合わないので波は出ないはず。八丁浜は昼以降多少サイズが上がりそうだが海水浴シーズンなので渋滞が発生し易いので高速に乗るにしても細心の注意が必要
(高速の渋滞にハマってしまうとかなり時間をロスするので一般道との使い分けが肝心)

大山崎ICから高速に乗りましたが、早速丹波方面に渋滞情報があったので手前の千代川出口で降りて9号線で一般道を走り、何処かでまた高速に乗ろうと渋滞情報を見ながら悩んでいたのですが、和知から舞鶴大江まで車両集中により速度制限って出ていたので、和知IC辺りで高速上を走っている車を確認すると上下線とも普通に流れていたので、解消したのかと思い和知ICから再び高速に乗りましたが、これが大きな判断ミスで情報では和知から車両集中となってたので乗ったら直ぐに渋滞にハマってしまいました

こんな感じでした イメージ

やってしまった(><)何の為に情報を見ていたのか情けなくなるが後の祭り、車両集中と言ってもゆっくり進める様なレベルでは無く、止まって少しして動くレベル。次の降り口で降りる予定でノロノロ運転していましたが、綾部安国寺ICで少し流れる様になり、舞鶴大江IC付近で渋滞は無くなりました(帰路は高速は無いな、えらい目に遭いそう)

波情報のライブカメラでは八丁浜は波が無さそうに見えたので、浜詰をチェックしました。着いた頃には14時位になってました。海水浴の人が一杯でしたが河口の方の遊泳禁止区域では膝~もも位の力ない波が割れていて入れそうなので駐車場に車を入れようとしましたが、なんと1台2000円の看板。

因みに八丁浜は500円でした

え~この小さい波に乗るのに2000円!!こんな高い駐車場台払うの始めてで海水浴のお客さんも遠くから折角来ているので2000円って言われても帰る事も出来ないので払うと思うのですが、正直高過ぎ。アホらしいので少し離れた無料駐車場を見付けて炎天下の中歩きました(路上駐車も沢山見ましたがサーファーの皆さんは絶対やめましょうね)

今回は前段が長いですが、あまりにも駐車場代が高いので熱くなってしまいました。波は膝~ももでセットでたまに腰位でした。風が多少影響していて面がザワザワした感じで全てショートライドでした(これは私の力量でもあります)綺麗に割れている波は少ないです

面が荒れてて乗り難そうです

夕方まで入りましたが、夕方サイズは若干上がりましたが何とも私には乗り難い波でした。浜詰の波は結構好きなのですが、今日はサッパリでした。

インサイド気味の波でした

帰りは絶対渋滞でしていると思ったので、全て一般道で帰宅しましたが渋滞には遭遇しませんでした

本日も皆さんお疲れ様でした

Posted by いっちゃん