2019年10月5日 和田浜の波

2021年3月4日波乗り日記サーフィン,和田浜,福井の波情報

【ポイント】和田浜、【天気】晴、【気温】22度、【水温】24.1度、【波】腹~胸、【ウエット】ロンスリ

これは難波江 昼頃 

今日は伊勢・和歌山など太平洋方面は波が小さく風もオフショア、日本海方面は丹後半島が頭以上のクローズに近い状態で、高浜でも朝は頭近い情報なので取り敢えず落ち着くことを信じて福井方面へ向かいました

難波江 賑わってます

恐らく早朝の波情報を聞く限り高浜周辺に近畿近辺(遠方からも)のサーファーは集中する様な気がしていましたが、難波江が早朝から珍しく50点の波情報なので難波江から早速チェックしましたが難波江の駐車場は満車状態でした

難波江の波は肩から頭位あって、ダンパーっぽい感じですが良い波もあり、何とか乗れそうですが、駐車場から車があふれている状態なので、一旦和田浜をチェックすることにしました

和田浜 こちらも賑わってます

和田浜もこんなに混んでるところをあまり見た事がない状態ですが、腹からセットで胸位ですがセットはほぼダンパーで走るところがあまりない状態でした

難波江に比べるとあっちこっちで割れているのと、駐車場が沢山あるので悩みましたが和田浜で入ることにしました。こっちの方がそこまで大きくなくリラックス出来そうな感じです

和田浜 波繋がってますねえ

入ってみると基本的にはショートライドが中心でたまに乗り継げる感じですが、少し波がヨレた感じでサイズがある波は殆どダンパーでした

和田浜 ずっとこんな感じでした
写真にはないですがたまに切れた波もありました

人は多めでしたが全然遊べる波で、車のナンバーを見ていると近畿一円のナンバーや四国などもありました、詳しくは見てないですが皆さん色んな所からこの近辺に集中されていたと思います

また伊勢でいつもお会いするメンバーの面々にも会いましたし、友人が隣で話されていた方が鳥取をチェックするも、朝からクローズなので急遽高浜方面へ来られたそうです

これだけの人々が何百キロの道のりを普通に移動してきて、また自宅へ帰り、また次週も波を求めて何百キロも走行するって凄い趣味ですね~しかも当たり前の様に...

皆さんに脱帽です

Posted by いっちゃん