2019年9月14日 伊勢の波

2021年3月4日波乗り日記サーフィン,伊勢の波情報,国府の浜

【ポイント】国府の浜、【天気】晴、【気温】29度、【水温】28.4度、【波】胸、【ウエット】タッパ

昼頃の国府の浜

日本の南にある発達した低気圧の影響で前日より伊勢は風クローズの予報なので今日はうねりの影響を少しかわせる大淀、二見ポイントから確認しながら志摩へ向かいました

道中で波情報を確認すると国府では十数名入っている情報なので、大淀は飛ばして二見を確認するがショアブレイクのみで駄目、国府の浜へ急いで向かいました

国府の浜の波はアウトから割れていて、腹から胸位がバラバラに割れていてセットは肩位で予報に反して東風も弱く、ショルダーはあまり張っていないが選べばなんとか遊べそうな波
(駐車場には車が結構止まってました)

あっちこっちでブレイク

入った時(昼位)はまとまりに欠けていましたが、夕方に向けて良い時間がたまにある状況で結構走れる波が続いたり、全く乗れない時間があったりと状況は刻々と変わりましたがそれなりに遊べました

帰りに波情報を確認すると国府の浜が15点でしたが市後浜が35点だったので、市後へ行けば良かったかな、朝は市後に入っている人数が極端に少なかったのでチェックしませんでした。確認すればよかった

毎回、各ポイントチェックするが波があれば直ぐに飛びついてしまうからな~反省

Posted by いっちゃん