2022年3月20日 伊勢 南張の波

2022年3月20日波乗り日記サーフィン,伊勢の波情報,南張

【ポイント】南張、【天気】晴、【気温】15度、【水温】16.1度、【波】胸、【ウエット】セミドライ

南張 お昼過ぎです。賑わってました

今週末は伊勢方面に波がありそうなので久しぶりに伊勢方面に向かいました。昨日から伊勢は波のサイズが上がっていたのですが夜半から北西風が強めに吹き続けるということで気持ち早めに出発しました。今日は南のうねりがありそうなので干潮近くの時間を狙って南張を目指しました

最近は暖かくなって来ていましたが今日は風が強く南張に到着したときはオフショアーが強烈で物が飛んで行きそうな感じで肌寒かったです。でも波は胸近くあって皆さんブーツも履かれてないのでテンション上がります。波数も多く少しハードそうでもありましたがたまに良い波も割れていたので早速準備しました

時折 良い波割れてます

今日は波のサイズがあるので先週クワッドのフィンセッティング入っていたので、トライに変更する為に車のトランクを探しましたがトライフィンのセンターフィンが見当たりませんでした。え~そんなことある~早く海へ入りたいのにセンターフィンが無い(TT)時間が勿体ないのでそのまま入りました。外して何処かに忘れて来たのかな~車のどこかにあるのかな~ショック

水温は日本海と全然違ってブーツは全く不要でした。うねりが遥か沖から入っていて真ん中のテトラで爆発しているいつもの南張って感じでした。波は腹以上ある感じでセットは胸からもうちょいありそうですが少しダンパー気味の波が一気に炸裂していました。オフショアも強めでなかなか私には引っ掛け難い波でした。それでも南張の波はやはり乗るとパワフルで一気に走れますが今日はミドル付近でワイドに割れてしまってそこまでという感じです。私はここまでですがこの感じでインサイドまで乗ったら私ならショアーブレイクに巻き込まれてエライことになりそうです

ワイドな波も多目でした
なかなか引っ掛け難い波でした(私には)
ミドル付近で割れてしまいます

夕方前になって潮が上げてくると割れ辛くなりセット間隔も長くなり上がりましたがもう少し早く来ていた方が良かったのかなと思います。南張は地形が深く波がある時が少なく、波があっても限られた時間しか波が立たないことも多く国府の浜とは少し雰囲気が違って厳しい半面もあるのですが私的には非常にワイルドなイメージがあって力強い波があって大好きです

今日は乗り難い波でしたがやっぱり南張の波は良いなあ~、沢山乗られている方も居られましたが私はまだまだダメですね(><)今日はテトラ横で波待ちしていましたがここは流れがあって波待ちの間もずっとポジションをキープする為に動いていないといけないので多少疲れるのですが、堤防の上からギャラリーも沢山居られてその辺りも含めてこのポイントの特徴でここの魅力なのかな~

夕方は潮が上げて波が割れ難くなりました
とても好きな海岸です

今日は南張で入れて良かったです。本日も皆さんお疲れ様でした

Posted by いっちゃん