2022年4月24日 伊勢 市後浜の波

2022年5月6日波乗り日記サーフィン,伊勢の波情報、 国府の浜、市後浜

【ポイント】市後浜、【天気】雨、【気温】18度、【水温】18.9度、【波】膝~腰、【ウエット】セミドライ

市後浜 小さいですが遊べました

今週末は伊勢方面に小さい波がありそうだがサイズが下がる予報でした。日本海の丹後半島では朝はフラットですが少し波が出そうな予報だったのですがどちらも微妙で外すと辛いので翌日の日曜なら伊勢方面で午後から東風が混じり少しサイズが上がる予報なので土曜は琵琶湖へバス釣りに行きました(頁の最後に少し載せてます)。そして日曜は朝から波情報を見ると土曜日より更に小さかったですが夕方にはサイズアップするのでは無いかと願って伊勢方面へ向かいました

天気が悪く空いてました

今日は夕方に干潮を向かえるので国府の浜は夕方さらに厳しくなるのではと思い市後浜を目指しました。市後浜は到着時は膝サイズでセットでもも位でした。小さいしあまり良い波には見えなかったですが、雨のせいか人が少なくこれからサイズアップすると信じて早速市後浜で入りました。今朝からずっと雨なので気温は低めで海へ入った時は水温が少し冷たく感じましたが慣れればこの水温ならジャーフルでも大丈夫かなと思います

波は膝くらいの波が割れてますがあまり乗り継げるような波ではなく少し乗るとミドル付近に超浅瀬が出来ているのでそこで終わってしまいます。そこから浜までまた少し水深がある市後浜特有の変な地形になってます(><)これなら干潮時間は結構ヤバいのでは?今日は日曜なので混雑を想定していましたが小波と天候のお蔭でガラガラで助かりました。日課で毎日波をライブカメラでチェックしているのですが、最近平日でも波が上がると沢山の人が居られるのですがひょっとしてブーム到来なのかな~今年の夏はどうなるのかな~

夕方でも沢山楽しまれてました
中央付近は貸し切りのようでした

夕方前になってほんの少しサイズが上がって、浜の左側がダンパーでも無いのですが薄く波が割れていて掘れていない感じであまり良い割れ方をしないので右側に移動しました。此方は多少混んでましたが掘れていて波はもも位あり、同じ浜なのに全然違う波質で此方は結構遊べました。セットの間隔が長くなったりもしましたが乗れる波が多く人もそこまで気にならなかったので存分に楽しめました。此方もインサイドまで乗るのは私には難しかったのですが夕方まで充分遊べました。今日は日曜で明日は仕事なので早めに切り上げましたが帰る時も沢山入られてました

昨日(土曜)は海へ行くのを見送りましたが今日は海へ入れて良かった~二日続けて遊んだので少し疲れましたが海は良いですね~今日は天気が悪かったですが本日も皆さんお疲れ様でした

【おまけ】
波乗りには無関係です。琵琶湖でのバス釣りの情報も書かせて下さい。実際坊主だったので偉そうに何も書けないですが土曜は木浜の水路で釣っていました。釣り始めて直ぐに隣で50cm位のグッドサイズのバスを釣られたので此方もモチベーションがバク上がりで今日は良いかも、と思っていると早速アタリがありラインが出て行くのが目でも分かったので慌てず一呼吸置いて合わせたのですが、ルアーがすっぽ抜けてきました。あ~何してんねん(><)結局アタリらしいのはそれ一回だけで延々とキャストをしてましたが周辺で釣れたのを見たのはその1匹だけでした。それから暫くして釣られた方は満足したのか直ぐに帰られて、その後親子(実際は分かりませんが)の方が子供さんに釣りを教えながらずっと横に居られて私も長い間釣っていたら何故か周りがザワザワしていて隣の親子?に話掛ける人が居られて今まで全然気にしてなかったのですがよく見ると秦拓馬さん(有名なバスプロ)でした。えっ!普通にオカッパりされるんですね。ただプライベートだと思うのですが話しかけられる人にちゃんと挨拶をされていたので有名人は大変やな~でもこんなところで釣りをされているのにはビックリでした

琵琶湖 木浜周辺です(のどか~)

Posted by いっちゃん