2021年6月19日 伊勢の波

波乗り日記サーフィン,伊勢の波情報,南張

【ポイント】南張、【天気】雨、【気温】24度、【水温】22.8度、【波】腹、【ウエット】シーガル

夕方の南張です(ガラガラです)

今週は緊急事態宣言の最後の週末になります。早くコロナが無くなれば良いのですが今週も不要不急の移動は自粛という事で留守番でWSL(Surf Ranch Pro)を見てました。五十嵐カノアは本当に安定していて素晴らしいです

五十嵐カノアのライディングは素晴らしい
(Photo by Jackson Van Kerk/WSL)

ということで今週も三重在住の友人が伊勢へ行くということでレポート貰いました。天気は雨でしたが水温はシーガルで大丈夫みたいです。国府の浜は波が小さめで良く無さそうなので南うねりで波が割れそうな時間帯まで待機する予定で南張へ行ったそうですが、到着時は予想通り全く割れておらず干潮が19時辺りなので夕方まで待機。この時点でも待機していた車は数台居たそうです

夕方前の南張(まだ潮が多く割れてないです)

途中でジャンをチェックすると岩場側に何名か入っていたそうですが、若干人が集中していたので南張で波が割れるのを待っていて、時折セットがギリギリ割れるか割れない位でしたが17時前にはなんとか乗れそうな波が割れ出したので海へ入ったそうです

何とか遊べています
空いてて羨ましい

波のサイズは腹位でしたが、若干タル目で乗れば消える様な波も多く苦戦したそうですが何とか板をしごいてインサイドまで乗れる波もあったそうですが、何とか海に入れて良かったそうです(海に入らずに帰るのは辛いですからね)

皆さん本日も雨の中お疲れ様でした~来週は海へ行けるのかな~

Posted by いっちゃん