サーフボードケース

2022年4月14日サーフボード関連サーフィンの道具,サーフィンを始める,サーフィン必需品

色んなサイズのハードケースが存在します

不注意でクラッシュする可能性があるのでハードケースに入れるのがベターかと思います。私は移動時、車の中に積んでいますが以前ニットケースのみで運んだりしたこともあったのですが、家から車に積むのにも緊張するので今はハードケースに入れて移動する様にしています

始めた頃はサーフボードをそのままキャリアに積んでいましたが、ボードが傷むし汚れるのでケースに入れて車内に積むようにしています。夏場は屋根に積んでいると高温になりますのでその辺りも注意が必要です

また以前はWAXの付いたボードをそのままハードケースに入れて運んでいましたが、ケースも直ぐにWAXで汚くなるのでニットケースに入れてからハードケースに入れていました(WAXの付いたボードをニットケースに入れるのは面倒でした)

ニットケースも各メーカーから沢山販売されています

今はWAXを使っていませんのでタオルで水分を拭いたらハードケースにそのまま突っ込んでいますがケース内も綺麗に保てていてます

大切なボードはケースに入れる方がやはりベターかと思います

Posted by いっちゃん